FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尻コキで旦那と電話中に突然生挿入中出し 「ご飯、チンすれば大丈夫だからね」 スマタで昇天する行政書士「ご奉仕出来るのが私の幸せです」【個人撮影】ZIP付き                      

かなり以前に書いた掲示板への書き込み

そろそろ忘れかけていた頃だった

「現在、法律事務所に勤務しています」

「現役の行政書士です」

「結婚して5か月で子供はまだいません」

「正直、人間関係は得意じゃないです。けど性への興味はあります」

女性らしい小さめの声だった

「貴方のコンセプトに共感しました」

「私に性の楽しさを教えてもらえますか?」

法律家らしい理論的な文章だった

真面目、律儀、几帳面の塊じゃないかな?

私の想像した感じだった

そして今日もそんな人妻は仕事中に来てくれた

午後

黒のスーツが似合っている

仕事中でクライアントと会っていたさっきのまま

1_R.jpg



メイクも営業メイクをしている

ベッドに上に座っているメス犬 色っぽい

「今日も仕事を抜け出して来ました」

「私は行政書士と言う仕事をしています。会社などの登記が主な仕事で

あまり人間関係、人とコミュニケーションをとることはありません」

若い張りのある声だった

「そんな中で女性であることの喜びを教えてくれたのが、ご主人様でした」

「旦那は一生懸命に仕事してるのに、お仕事サボってご主人様に会いに来ている

私は本当に悪い女だと思います。でも、ご主人様が大好きなので

止められません」

笑顔が見えるメス犬

彼女なりの精一杯の言葉だった

そんな彼女に私は今日の指示書を渡した

2_R.jpg



「フェラチオ、スマタ、尻コキ」

「かしこまりました」「今日もよろしくお願いします」

素直な優等生

午後

「まずは今日の私の裸を見て下さい」

そう言って仕事着のスーツを脱ぎだす人妻

水色の下着

3_R.jpg


4_R.jpg



美乳

マンコ

「私のオマンコ、じっくり見てください」

自らM字開脚になりマンコを開く

優等生

私は接近した

子供のいないので綺麗なマンコ

5_R.jpg



「そんなに近くで見られたらムラムラしてきちゃいました」

「アレって持って来てもらいましたか?」

私は彼女の希望だったバイブを手渡した

舐めだす

私のチンポを想像しているのか?

仮想フェラチオ

6_R.jpg



唾が糸を引く

亀頭部分を舐めていく

本物よりある意味厭らしい

「ご主人様。私のオナニー見ててください」

そう言ってスイッチを入れる

股間にバイブを当てていく

7_R.jpg



ゆっくりと膣内に入れていく

回転 挿入

8_R.jpg



自慰行為が始まった

漏れる喘ぎ声

バイブが奥深くまで刺さっていく

「ご主人様に見られるとすぐにイッチャイそう」

「お尻も見てください」

9_R.jpg



そう言って横向きになる

リズムのある嬌声 手の動かし方

美尻が眼前に迫る

10_R.jpg



再び正常位になる

徐々に加速されるバイブの動き

嬌声

11_R.jpg



絶叫

昇天

肛門をヒクヒクさせながら痙攣する法律家

「ご主人様、指示書ではスマタと尻コキですよね」

私は即座に頷いた

「会社にバレたら大変なのでスカートを脱いでいいですか?」

12_R.jpg



私はもちろん頷いた

さて準備は整った

不倫の準備が整った

私は咄嗟にマジックを取り出した

「メス犬」

「スケベ」

13_R.jpg



「下僕」

「ペット」

14_R.jpg



「マンコ」

「チンポ」

文字通りに体中が淫乱落書きとなった

「ご主人様、たくさん落書きしていただいてありがとうございます」

「私、凄くムラムラしてきました。ご主人様の身体を舐めてもいいですか?」

15_R.jpg



私は深く頷いた

そしてベッドに横になった

乳首を舐めてくれる

16_R.jpg



唾が反射する音が聞こえる

反対側の乳首も舐めてくれる

17_R.jpg



心地いい

「こうして、ご奉仕できるのが私の喜びです」

「私はご主人様のペットです。はしたないメス犬です」

そしてフェラチオ

18_R.jpg



亀頭をしゃぶってくれる

「ご主人様の硬くて太いチンポ大好きです」

竿の深いところまで舐めてくれる

19_R.jpg



丁寧にフェラチオしてくれる

20_R.jpg



私は突然、彼女の頭を押さえ付けた

グリグリとチンポに押し付ける

イラマチオ

手を放すとむせ返る人妻

さらに連続イラマチオ

21_R.jpg


22_R.jpg



「ご主人様の好きなようにお使いください」

理想的な下僕だった

午後

四つん這いのメス犬のフェラチオは続いていく

23_R.jpg



長いフェラチオ

私のチンポは彼女の唾でベトベトだった

手コキに変更する

クチュクチュ音が聞こえる

24_R.jpg



「ご主人様、そろそろスマタをしてもいいですか?」

私は大きく頷いた

そして私に跨ってくる若妻

スマタ

25_R.jpg



膣の割れ目にチンポを入れる

挿入していないが心地いい

26_R.jpg



ゆっくりとした前後運動

徐々に加速していく前後運動

悶える人妻

「ご主人様のチンポ、擦れて気持ちいいです」

27_R.jpg



「ご主人様。すいません。イッチャイそうです」

軽い昇天

「今度はお尻で、ご奉仕しますね」

回転する法律家

そして尻コキ

前後運動

28_R.jpg



心地いい

「私のお尻でチンポ、いっぱい気持ちよくなってください」

優等生

そんな彼女に私は携帯電話を渡した

29_R.jpg



「もしもし。今、大丈夫?あのね。今日ちょっと残業で」

30_R.jpg



夫婦の会話だった

私は迷わずに挿入した

嬌声があがる

31_R.jpg



予想しなかった出来事

「遅くなるから。テーブルの上にご飯あるから、チンすれば大丈夫だから」

必死に喘ぎ声を我慢して会話を続ける

私のチンポはしっかりとマンコに挿入されている

「うん。ごめんね。いつも。ありがとう。大丈夫だよ。ちょっと最近、忙しくて」

「じゃあ、仕事戻るね。はい。」

32_R.jpg



電話を切る行政書士

「なんで?急に入れたらダメです」

激しく動揺している若妻だった

私は構わずにピストン運動を続けていった

33_R.jpg



彼女の喘ぎ声がスタッカートする

「ご主人様のチンチン、私のマン汁で濡れ濡れですよね。

あの、綺麗にしてもいいですか?」

私は当然、頷いた

そう言って再びしゃぶり出す人妻

自らのマン汁を掃除する

「私のマンコの味がします」

34_R.jpg



現役の法律家の言葉だった

手コキも交えて舐めてくれる

「ご主人様。私の落書きだらけの身体を見ながら、マンコに

いっぱい精子を出してください」

35_R.jpg



「お願いします」

宣言した

私は彼女を正常位に寝かした

正常位生挿入

36_R.jpg



濡れ切ったマンコにピストン

いきなり早いピストンをしていった

嬌声があがる

37_R.jpg



「ご主人様。お願いします。中に精子出してください」

「妊娠しても構いません。お願いします。精子いっぱい出してください」

絶叫

大絶叫

38_R.jpg



膣内射精

望み通り精子をマンコに注入した

ドクドクとした感覚

チンポをマンコから引き抜く

垂れ落ちる精子

39_R.jpg


40_R.jpg



「ご主人様の精子、温かくてとっても幸せです」

そんな午後

普通の主婦を平日の午後に自分のものにしていく様子

私の命令に従ってペットと化す様子をおさめています

ZIPが付きます


動画サイズ:1920×1080

時間:35分01秒



尻コキで旦那と電話中に突然生挿入中出し 「ご飯、チンすれば大丈夫だからね」 スマタで昇天する行政書士「ご奉仕出来るのが私の幸せです」【個人撮影】ZIP付き




販売作品の一覧はこちらです
【人妻略奪NTRの販売ページ】


PR動画はこちらからご覧いただけます
【人妻略奪NTR PR動画.zip】
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

人妻略奪NTR

Author:人妻略奪NTR
素人の不倫願望が強い人妻をメス犬ペットにするのが快感です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。