FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自衛官の日課は腕立て伏せと腹筋を50回やることです」 自衛官人妻にシルバーの光沢水着を着せて生中出し+腹発射 挿入中に旦那に電話 「何言ってるの。愛してるに決まってるじゃないの」【個人撮影】ZIP付き

現役自衛官 格好いい響きだった

SNSで向こうから連絡を取ってきた

「結婚してます」

「子供はいません」

「仕事は体力勝負です。男社会なので普段は自分を抑えています」

「学生の時も体育会系のクラブでした。男性経験も正直、ほとんどありません」

「ご主人様のコンセプトに惹かれました」

体力でここまで生きてきた私にセックスを教えてください

私、縦社会には慣れてます

どんなことでも素直に聞きます

私は寛容的に受け入れようと決意した

今日も時間を作ってやってきた

ホテルのドアをノックして入ってくる

ベットに腰かけるように指示した

白いシャツに黒のロングパンツ

1_R.jpg



若妻が好みそうな今風の恰好だった

飾り気のない笑顔が見える

左手には結婚指輪が光っている

「自衛官の日課は朝、腕立て伏せと腹筋を50回やるのが普通です」

「普通にやってるんですけど、旦那はいつも笑ってみてるんですよ」

2_R.jpg



こんな華奢な女性が50回?

余裕の笑顔が見える

「そんなにオカシイですかね?」

自嘲気味に語る人妻だった

私はそんな彼女に今日の指示書を渡した

3_R.jpg



「シルバーの水着でご奉仕する」

「シルバーの水着??見たことないです。楽しみです」

不倫の前段階が終った

そんな自衛官の笑顔

午後

「私の日課で鍛えた腕と腹筋を見てくださいね」

そう言って服を脱いでいく

水色の下着


4_R.jpg



張りのある肌が見える

美乳

適度に生えそろえた陰毛

全裸になった自衛官がベッドでM字開脚

私に自らのマンコを開いて見せてくれる

5_R.jpg



優等生

「ここは、ご主人様にいっぱい鍛えてもらってます」

「旦那よりも最近はご主人様にいっぱい、してもらってます」

最高の下僕だった

私は接近した

自衛官の美しすぎるマンコだった

6_R.jpg



普段、自衛隊で鍛えていると思うと興奮する

「ご主人様。鍛えてるここは好きですか?」

私は深く頷いた

粋な会話だった

「すっかり、ご主人様のチンポの形になっちゃいましたよ」

「旦那のチンポはもう、合いません」

7_R.jpg



私は無造作に腹筋を触ってみた

「どうですか?引き締まってるでしょう?」

私は即座に頷いた

ベッドで全裸で寝ているのは間違いなく筋肉質な自衛官だった

私は彼女にシルバーの水着を投げた

「これですか?初めて見ました」

光沢のあるシルバーの水着

驚く自衛官

8_R.jpg



そして装着

引き締まった身体によく似合っている

午後

自ら四つん這いになる

9_R.jpg



「これでも現役の自衛官ですよ。隊長が見たらひっくり返りますね」

笑顔の軍人

10_R.jpg



私にとっては理想的な下僕だった

そして無造作に青いマジックを取り出した

淫乱落書き

白い引き締まった人妻の肌に落書きしていった

「スケベ」

「メス犬」

「ペット」

11_R.jpg



「エロマンコ」

12_R.jpg



あっという間に体中が淫乱落書きになる

13_R.jpg



私は水着を捲って乳首をつまんでいった

嬌声

「ご主人様。指。触っただけで気持ちいい」

14_R.jpg



「旦那に乳首、触られても気持ちよくないです」

さらに乳首をコリコリしていった

反対側の乳首も触っていく

敏感な人妻

触るたびに反応がある

乳房を思いっきり揉んでいく

思った通りの反応だった

15_R.jpg



吐息と喘ぎ声が入り混じる

「ご主人様。私、コリコリされるのも好きなんですけど舐められるのも

好きなんです。カメラ持つので舐めてもらっていいですか?」

私はもちろん頷いた

そして舐めた

16_R.jpg



さらに漏れる嬌声

「凄い気持ちいいです」

若い人妻の乳首だった

17_R.jpg



午後

股間の水着をめくった

明らかに濡れているマンコ

指をゆっくりとマンコに挿入していく

当然の嬌声

「もう凄い濡れてます」

挿入のたびに身体が痙攣する

18_R.jpg



スピードを増していく

指を一本から二本にしていく

聞えるくらいのクチュクチュ音

19_R.jpg



「ご主人様の指の動き、気持ちいいです」

絶叫

昇天

ビクつく細身の自衛官

そして潮が出る

「ごめんなさい。お漏らししちゃいました」

「あまりにも気持ち良くて」

20_R.jpg



そこには我を忘れた淫乱女に変身した彼女がいた

私はそんな彼女を手招きした

フェラチオ

私のチンポを舐めてくれる

21_R.jpg



身体が紅潮しているのか?暖かかった。

シルバーの水着を着た自衛官がノーハンドフェラチオ

唾とチンポが擦れる音がする

22_R.jpg



厭らしい

奥までしっかりと竿を飲み込んでくれる

口の中で舌を動かして亀頭を舐めてくれる

優等生

私は突然、彼女の頭を押さえ付けた

グリグリとチンポに押し付ける

イラマチオ

手を放すとむせ返る人妻

23_R.jpg


24_R.jpg



すぐに連続イラマチオ

「もっとください」

三連続イラマチオ

「喉奥が喜んでます」

25_R.jpg


26_R.jpg



そう言ってフェラチオを続けるメス犬

私のチンポは彼女の唾でベトベトだった

愛情のこもったフェラチオ

身体中淫乱落書きされた人妻が舐めてくれる

27_R.jpg



私のチンポをしゃぶってくれる自衛官

素直に嬉しかった

午後

「私、ちゃんと、ご奉仕出来てますか?」

私はもちろん頷いた

28_R.jpg



そしてベッドに横になった

当然、付いてきてくれる人妻

どこまでも優等生

「私は、ご主人様のメス犬、ペット、下僕です」

フェラチオの音がラブホテルに響く

不倫の音だった

私は身体を後方に反らした

金玉袋を舐めてくれる

29_R.jpg



金玉袋を吸盤してくれる

心地いい

フェラチオとは微妙に違う音

30_R.jpg



午後

「ご主人様のチンポはいつも立派です。素敵です」

さらにフェラチオ

「ひょっとして私が貢献してますか?」

私は深く頷いた

喜ぶメス犬

手コキとフェラチオをミックスさせていく

クチュクチュ音が出てくる

「ご主人様。私、もう我慢できません。入れちゃってもいいですか?」

私はもちろん頷いた

騎乗位生挿入

31_R.jpg



ヌルっとしたマンコの暖かさ

チンポが何のためらいもなく吸い込まれる

嬌声

上下運動ピストン 彼女が腰を振ってくれる

「ご主人様のチンポ、最高です」

「スケベなメス犬、ペットです。書いてある通りです」

淫乱落書きが映える

悶える

軋むベッド セックスの振動だった

徐々に加速されるピストン運動

「エロマンコです。私のマンコでいっぱい気持ち良くなってください」

嬌声

昇天

激しく息を切らす人妻

そんな彼女に私は携帯電話を渡した

32_R.jpg



素直に旦那に電話する自衛官だった

「もしもし。今日ね演習中に身体、また汚れちゃって。ちゃんと綺麗にして

帰るから。」

私は下からチンポを突き上げた

必死に喘ぎ声を我慢する

「今、休憩中。それでもトレーニングしてるよ」

33_R.jpg



私は彼女の太腿をスパンキングしていった

「え?この音?気のせいじゃない?」

上手く誤魔化す若妻だった

そして何とか平静を装う

34_R.jpg



「そうだね。ストレッチは手伝ってもらったりしてるよ。え?何言ってるの?

愛してるに決まってるじゃないの。じゃあね」

私は激しく下からピストンしていった

慌てて電話を切る若妻

さらにピストン

絶叫

大絶叫

膣内射精

35_R.jpg



暴発気味だった

「ご主人様、もうイッチャッタんですか?」

不満気な人妻

精子が膣内に流れ込む感覚

チンポをマンコから引き抜く

垂れてくる精子

36_R.jpg



水着にも付着している

厭らしい

「ご主人様、私、満足できませんよ。もう一回イってください。

お願いします」

「私も手伝いますから」

37_R.jpg



そう言ってフェラチオをする自衛官

勃起を促す高速フェラチオだった

38_R.jpg



「凄い精子の味がしますよ」

しゃぶってくれる

「もう一回精子出すまで私、帰りませんからね」

さらに、しゃぶる

39_R.jpg



私は彼女を正常位に寝かせた

正常位生挿入

そして突いた

精子が上がってくるまで突いた

40_R.jpg



ピストン

そして

「ご主人様、私の鍛えた腹筋に出してください」

41_R.jpg



腹発射

落書きの上に精子が垂れる

情事が終った

42_R.jpg



息が激しく乱れている

熱気が部屋に充満している

「ご主人様、これからもよろしくお願いします」

43_R.jpg



【特典映像】シャワーシーン

44_R.jpg


45_R.jpg


46_R.jpg


47_R.jpg


48_R.jpg


49_R.jpg


50_R.jpg




そんな午後

普通の主婦を平日の午後に自分のものにしていく様子

私の命令に従ってペットと化す様子をおさめています

高画質ZIPでもごらんいただけます


動画サイズ:1920×1080

時間:34分27秒



「自衛官の日課は腕立て伏せと腹筋を50回やることです」 自衛官人妻にシルバーの光沢水着を着せて生中出し+腹発射 挿入中に旦那に電話 「何言ってるの。愛してるに決まってるじゃないの」【個人撮影】ZIP付




販売作品の一覧はこちらです
【人妻略奪NTRの販売ページ】

PR動画はこちらからご覧いただけます
【人妻略奪NTR PR動画.zip】
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

人妻略奪NTR

Author:人妻略奪NTR
素人の不倫願望が強い人妻をメス犬ペットにするのが快感です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。