FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素人熟女のアナルファック調〇 【後編】「2/2」スーツ姿の人妻が娘と電話中に生アナル挿入アナル中出し 「着信の件は学校の書類ね。分かった」絶叫する熟女【個人撮影】ZIP付き

オリジナルサンプルムービー
スーツアナル正常位 サンプルムービー.zip


前編はこちらです

初体験のアナルファック アナル中出し 【前編】「1/2」旦那のいる自宅で自画撮りオナニーのご褒美 スーツのまま自縛り 娘に電話中アナルに突然の挿入「ママ。大丈夫だからね」【個人撮影】ZIP付き


彼女には子○が二人いる 育ち盛りだ

指輪はかかさない 旦那を愛してるからだ

清楚な人妻らしい30代のペットだ

出会いはかなり、さかのぼる ネットの掲示板で彼女が募っていた

ご主人様というよりも自分に縄縛りと性の快楽を教えてくれる男を

喫茶店で待ち合わせた記憶がある 清楚で大きい瞳が特徴的だった

午後 その時も午後だった

そしてずっとこの下僕を育ててきたんだ 縄縛りを教えた

Mとしての特性と快楽

セックスは激しく、そして中出しの気持ちよさを彼女は体現できるようになった

そして今日 

午後

私は家に彼女を呼び出した

服装は上下のスーツ 私の希望した通りだった

1_R.jpg



結婚指輪が今日も光っている

「今日は、ご主人様に会いたくて会社を抜け出して来ちゃいました」

年齢の割には高い声

今日も調〇の準備は出来てきた

「社会人としても失格かと思うんですけど。旦那さんに対しても

悪いなって気持ちはもちろん、あるんですけど悪い人妻ですよね」

「子供も学校に行ってたりとかするんですけど時間的にもうそろそろ

戻ってくる頃なんですけど置いてきてあります」

2_R.jpg



「母親としても失格ですよね。それでも、ご主人様に会いたいって言う

衝動は抑えられません」

一息に現在の心境を語るメス犬

私との関係を楽しんでいる人妻が目の前にいた

そんな彼女に私は今日の指示書を渡した

3_R.jpg



「スーツのままアナルファックをする」

「かしこまりました」

大胆な指示を簡単に受け入れる

優等生

「ご主人様、最初に私のマンコ見てもらっていいですか?」

私はもちろん頷いた

スカートを脱ぐ

白いパンツが見えた

パンツを脱ぐ 下半身が裸になる

自ら椅子の上にM字型に座っていく

4_R.jpg



「オッパイも見せますね」

そう言ってワイシャツのボタンを外していく

ブラジャーをずらすと乳首が見える

子供がいる すぐに分かる乳房だ

人妻のエロスがそこにある

全裸を私に見せつけるメス犬がいる

5_R.jpg



静かな午後のひと時

大人の不倫の雰囲気が部屋に迫っていた

午後

「ご主人様、アナルファックの前にオナニーしてもいいですか?」

私はゆっくりと頷いた

「じゃあ、今日はアナル用のアレ、貸してもらっていいですか?」

6_R.jpg



私はアナルスティックを彼女に渡した

ピンクの突起物がついたオナニー道具

咥える人妻

そして膣になぞっていく

膣内に入れていく

7_R.jpg



正攻法のオナニーが始まった

膣から漏れだすピチャピチャ音

卑猥な音だった

喘ぎ声が徐々に漏れ始める

8_R.jpg



スティックを器用にローリングしていく

もう一方の手でクリトリスを刺激していく

陶酔に浸る人妻

彼女の子供が学校で勉強している時間

9_R.jpg



旦那が真面目に働いてる時間

自慰行為を続けるメス犬だった

徐々に大きくなる喘ぎ声

昇天

10_R.jpg



スーツ姿の半裸の女性が痙攣している

部屋の熱が一気に上昇していた

午後

「次はアナルに入れますね」

激しい息遣いで宣言する人妻

本日行うアナルファックのための拡張作業なのか?

スティックを肛門に入れだす人妻だった

11_R.jpg



優等生

肛門から出たり入ったりするスティック

「アナルに、ご主人様のチンポが入ってると思うと興奮します」

さらに加速していく

12_R.jpg



徐々に大きくなる嬌声

「気持ちいい。イキソウ」

13_R.jpg



連続昇天

激しく息する彼女と大きくなった肛門が目の前にあった

14_R.jpg



「ご主人様、フェラしてもいいですか?」

私はもちろん頷いた

指示書を忠実に実行してくれる

私は素直に嬉しかった

そして床に横になった

私のチンポを舐めだす

15_R.jpg



亀頭 竿 大きくストロークしていく

熟女のフェラチオ

心地いい

16_R.jpg



飲み込む時の音がこだまする

あっという間にチンポが彼女の唾だらけになる

「ご主人様のチンポ、美味しいです」

しゃぶり続ける

17_R.jpg



「私は、ご主人様のペットです。下僕です」

「だからいっぱい、舐めます」

四つん這いになったメス犬が舐め続ける

手コキも交えての高速フェラチオ

18_R.jpg



熟女の技だった

彼女の唾液が手コキによってさらに伸ばされる

「ご主人様、そろそろチンポ入れてもらっていいですか?」

私は静かに頷いた

正常位生挿入

19_R.jpg



濡れ切った熟女のマンコだった

「気持ちいい」

連発する嬌声

20_R.jpg



高まるボルテージ

不倫の醍醐味がそこにあった

私は緩急をつけてピストンしていった

子宮の奥まで着実に届いているチンポ

ピストンを加速していった

21_R.jpg



あっという間に昇天

痙攣するメスブタの身体

チンポを出し入れするたびに漏れるピチャピチャ音

22_R.jpg



厭らしいセックス

そんな熟女に私は携帯電話を渡した

健気に娘に電話する人妻だった

23_R.jpg



「あ、もしもし。ママだけど。」

私は激しくピストンしていった

必死に我慢するメス犬

「ううん。具合悪くないよ。大丈夫よ」

24_R.jpg



上手く誤魔化す人妻

娘さんと会話を続けていく

私はチンポをマンコから引き抜いた

そして肛門に入れた

25_R.jpg



絶叫

「ううん、何でもない。何でもない」

マンコとは違う感覚がチンポをおそう

ゆっくりとアナルファックしていった

26_R.jpg



「ああ、そうなんだ。学校の書類ね。分かった。なんか着信あったから

うん。じゃあ、帰ったらね。はーい」

27_R.jpg



電話を切る人妻

「ご主人様、びっくりです。急にアナル入れるから」

私は容赦なくアナルにピストンしていった

28_R.jpg



「ご主人様、アナルに精子出して。思いっきり中に出してください。」

私は最後のピストンをしていった

29_R.jpg



大絶叫

射精

肛門内射精

彼女の要求通りに肛門に精子を流し込む

チンポを肛門から引き抜く

精子が出てこない

指で掻き出すと大量の精子が垂れてきた

30_R.jpg


31_R.jpg



妊娠させるより興奮する瞬間

そんな午後

普通の主婦を平日の午後に自分のものにしていく様子

私の命令に従ってペットと化す様子をおさめています

ZIPが付きます


動画サイズ:1920×1080

時間:29分24秒



素人熟女のアナルセックス調〇 【後編】「2/2」スーツ姿の人妻が娘と電話中に生アナル挿入アナル中出し 「着信の件は学校の書類ね。分かった」絶叫する熟女【個人撮影】ZIP付き




販売作品の一覧はこちらです
【人妻略奪NTRの販売ページ】


PR動画はこちらからご覧いただけます
new opening.zip
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

人妻略奪NTR

Author:人妻略奪NTR
素人の不倫願望が強い人妻をメス犬ペットにするのが快感です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。